車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

プリウス(フェンダー・前後ドア・リヤクォーター)キズ・ヘコミの修理料金比較と写真 初年度H22年、型式ZVW30

プリウス30系(初年度H22年、型式ZVW30)のヘコミ・キズを修理しました。

プリウスのヘコミを高品質で安く修理することができた詳しい事例

修理前の写真

プリウスの右側面すべて(フロントフェンダー、前後ドアと写真には写っていませんがリヤクォーターパネル)にヘコミとキズがあります。前方に行くほどヘコミが深くなっています。

ほかの2件の修理工場の見積もりでは共にリヤドアは写真では判りずらいですがヘコミが半分以上まで及んでいることもあって交換修理になり総額で約31万円だったそうです。フロントフェンダーとフロントドアはもちろん交換修理、リヤクォーターは現物修理です。

当店ではご希望をお伺いしたうえで、リヤドアとリヤフェンダーは現物を修理し、フロントフェンダーとフロントドアは新品交換することにしました。

フロントドア交換に伴う部品交換点数はなるべく少なくしさらに料金を安くできるようにしました。塗装や作業工賃の価格設定はもともとお安く設定しています。

f:id:pikapikanara:20200222050818j:plain
リヤドアをほとんどの修理工場が交換修理を提案する理由は、ヘコミの面積が大きいことと損傷がパネル中央にあるからです。

鈑金作業の引っ張りや叩き出し作業でひずみ・ゆがみが周辺にどんどん広がってしまうからです。電圧をかけて行う「絞り」というそれを解消する工程もありますが、技術者によってかなり仕上がりが違ってくるために自信をもって現物修理を提案できる工場はどうしても少なくなります

ちなみに現行のプリウスの場合はパネルの質が変わっていることと、内側にあるビームという補強材の取付場所の違いでさらに絞り作業が難しくなっています。

修理後の写真

リヤドアはプロが見ても歪みがほとんどない仕上がりです。

f:id:pikapikanara:20200226234844j:plain

修理前の写真と少し色が違って見えますが光の具合です。

当社の安くて品質の高い鈑金塗装修理の概要は下記をご参照ください。

1. 当店にはナンバー1塗装ブースメーカーの伊SAICO製ブースが設置されており、空気中の異物や水分はフィルターで除去され、それらが原因で発生するブツやピンホールなどの塗装不良の心配はありません。

2. 塗料、サーフェイサーとクリアーはともに国内最高レベルのものを採用し、特にクリアーはキズがつきにくく紫外線によるダメージを受けにくいものを標準で採用していますので安心かつお得であること。ちなみに外車やレクサスなどの高級車の多くには耐スリキズ・耐紫外線性能が高いクリアーが採用されています。

3. 修理方法は簡易鈑金ではなく本格的な鈑金塗装であり、カーディーラーさんと同等の修理内容であっても時間当たり工賃を安く設定し、高品質で提供していること。実際、複数のカーディーラーさんから下請けも受注しております。

このプリウスのヘコミ・キズ修理料金(税別)について

ディーラーでなく他鈑金工場の見積でも約310,000円かかる修理でしたが、当社では222,545円で修理できました。
他店より約87,000円(28%ダウン)安くプリウスのヘコミ・キズを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。

f:id:pikapikanara:20180606194924j:plain

奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク