車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

アクア(ロッカーアウターパネル・ステップカバー)キズ・ヘコミの修理料金比較と写真 初年度H26年、型式NHP10

トヨタのアクア(初年度H26年、型式NHP10、カラー070)のヘコミ・キズを修理しました。

ロッカーアウターまたはサイドステップのヘコミの高品質で安い板金修理

修理前の写真

アクアのドアのすぐ下のステップまたはロッカーアウターパネルがひどくへこみステップカバーが割れてキズとヘコミがあります。ドアにも擦れキズがありますがご予算の都合で今回はサービスの筆塗りのみです。

ステップカバーは27,000円の新品交換です。
ロッカーアウターパネルは普通なら交換になるところですがご相談の結果、安く修理するために板金塗装修理をすることになりました、

塗装色はカラーナンバーが070のホワイトパールクリスタルシャインという3コートパールです。

f:id:pikapikanara:20190212091647j:plain

ロッカーアウターパネルの交換ではガス溶接やエアソーでの切り取りと溶接機での貼付け作業が必要です。また前後ドア、フロントフェンダーパネルとフロントバンーパーの取り外しが必要で交換作業料一式だけで、約5万円かかります。さらに塗装工賃と部品代がかかります。
当店では時間はかかりますが板金修理をおすすめします。時間と高い技術をかけて板金塗装修理を行いますので、かなりお安く修理できます。

またこのアクアのような3コートパール塗装は当店にお任せください、キレイな仕上がりには確かな技術が必要です。まず調色がむずかしく、そのうえ経験が浅いとカラーベースの色とともにマイカベース(光沢片)の膜厚によってもかなり違った感じに仕上がり、「色は合っているが塗装表面の光り方が違う」ことになったりしますので注意が必要です。

修理後の写真

色合わせもチリもキレイに出来ました。

チリ合わせとは複数の外装部品同士の段差とすき間の立て付けを調整することで、縦、横と奥行きの3次元で正確性と非常に高度な技術が求められます。

f:id:pikapikanara:20190212093636j:plain

当店では塗料と下地剤であるサーフェサーは国内最高級の材料を採用、塗装の上に吹き付ける透明なクリアーは外車やレクサスなどの高級車に採用されている耐スリキズ・耐紫外線性能がトップクラスのものを標準で使用していますので安心かつお得です。

また塗装ブースはイタリア製ナンバー1メーカーであるSAICO製ブースを使用していますので空気中の異物や水分もクリーンに保たれておりそれらが原因で発生するブツやピンホールなどの塗装不良の心配はありません。

このアクアのヘコミ・キズ修理料金(税別)について

カーディーラーで修理すると約139,000円かかる修理でしたが、当社では85,186円で修理できました。
カーディーラーより約53,800円(38%ダウン)安くアクアのヘコミ・キズを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。

f:id:pikapikanara:20180606194924j:plain

奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク