車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

プリウスα(ドア・クォーター・バンパー)ヘコミ・キズの修理料金比較と写真 初年度H24年、型式ZVW41

トヨタのプリウスα(初年度H24年、型式ZVW41、カラー070)のヘコミキズを修理しました。

プリウスαの大きなヘコミを交換しないで安く鈑金修理した詳細事例

修理前の写真

プリウスα40系の左のリヤドア、リヤクォーターパネルとリヤバンパーにキズ・ヘコミがあります。特にリヤクォーターパネルは大きく凹んでいてディーラーさんなら必ず交換修理になります。バンパー(部品代=56,400円+工賃)もディーラーさんなら交換でしょう。

お客様のご希望によりフェンダーパネルを含むすべてを交換なしで鈑金修理をすることになりました

f:id:pikapikanara:20200423152540j:plain

塗装色は3コートパールで調色に技術の差が出ます。カラーナンバーが070のホワイトパールクリスタルシャインです。

このプリウスαくらいのヘコミがあるケースで、鈑金修理を快く引き受けてくれるところはあまり多くありません。損傷がひどいと作業に時間がかかりすぎ採算が取れなくなるからです。つまり一般に技術力が高く仕事の早い修理工場ほど困難な鈑金作業を安く引き受ける傾向があります。よっぽど暇なら話は別ですが。

業界では新品交換修理の6割の料金で鈑金塗装修理ができるかどうかが判断の境目になります。

ちなみに損傷程度にもよりますが、新品交換に比べて現物を板金塗装修理することで最も安くなるのは概してリヤフェンダーパネルです。

室内のリヤシート、内張りやリヤバンパーなどの部品等の脱着作業が必要でどうしても高額な修理になってしまいます。当店では時間はかかりますが鈑金修理をご案内する場合が多くあります。上記の通り料金がかなり安くなるメリットが大きいからです。時間と高い技術をかけて板金塗装修理を行いますので、かなりお安く修理できます。

修理後の写真

調色もヘコミもきれいに仕上がりました。

フェンダーパネルは本来なら新品部品交換修理をするところですが、お客様のご希望で現物を修理をしました。ゆがみが少し残る可能性をご説明していましたが、仕上がりはお客様の想像以上だったようで大変喜んでいただきました。

f:id:pikapikanara:20200423152725j:plain

このプリウスαのヘコミキズ修理料金(税別)について

カーディーラーで修理すると約223,000円かかる修理でしたが、当社では136,363円で修理できました。
カーディーラーより約86,000円(38%ダウン)も安くプリウスαのヘコミ・キズを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。

f:id:pikapikanara:20180606194924j:plain

奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク