車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

エクストレイル 20X(前後ドア・サイドステップ)キズ・ヘコミの修理料金比較と写真 初年度H29年、型式NT32

日産のエクストレイル 20X(初年度H29年、型式NT32、カラーCAS)のキズ・ヘコミを修理しました。塗装色はインペリアルアンバーパールです。

ボカシなしのブロック塗装で安くきれいに仕上げた事例

修理前の写真

エクストレイル 20Xの右の前後ドアにヘコミ、ドアの下部のプロテクターにキズとその下のサイドステップのサイドシルカバーは大きな損傷があり外れてしまっています

写真右側のフロントドア、プロテクターとサイドシルカバーは新品に交換し、同左のリヤドアは板金塗装をすることになりました。ちなみに交換する3点の部品価格合計はマイナーパーツを含めて109,680円です。

f:id:pikapikanara:20181114094922j:plain

フロントドアの新品交換は未塗装のパネルのみが送られてきて表裏を下処理後に塗装を行います。もちろん付属部品はすべて取り外しておいて、塗装後に取り付けなければなりません。
また、このエクストレイルの塗装色は3コートパールで調色がむずかしいことからほぼすべてのカーディーラーさんではとなりのフロントフェンダーパネルをボカシ塗装をすることで色合わせを行うのですが、その際にフロントバンパーを含む各取り付け部品の脱着が必要で料金が割り高になります。

当店では高度な調色技術を要する「ブロック塗装」により修理パネルのみの塗装で色を合わせ切ってしまうことができますので、全体の工賃が安い上に「ボカシ塗装料金」と「バンパー等の脱着料金分」が安く抑えられます。

また、塗料と下地剤であるサーフェサーは国内最高級の材料を採用、塗装の上に吹き付ける透明なクリアーは外車やレクサスなどの高級車に採用されている耐スリキズ・耐紫外線性能がトップクラスのものを標準で使用していますので安心かつお得です。

修理後の写真

ブロック塗装ですがもちろん色合わせはキレイに仕上がりました。

また、新車購入時にガラスコーティングを施工してあったお車でしたので別料金で当店人気No.1のG'zoxを修理パネルにのみ特別料金で施工させていただきました。

f:id:pikapikanara:20181114094443j:plain

少子高齢化が進行している国内の車産業の中にあって板金塗装修理業はまだまだ生産性の高い分野で値下げ余地が十分だと判断、4年前に進出しディーラーさんと同等の修理内容を安く高品質で提供しております。実際、県内の3社のカーディーラーさんから下請けも受注しております。

このエクストレイル 20Xのキズ・ヘコミ修理料金(税別)について

カーディーラーで修理すると約257,400円かかる修理でしたが、当社では198,692円で修理できました。
カーディーラーより約58,700円(23%ダウン)安くエクストレイル 20Xのキズ・ヘコミを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。

f:id:pikapikanara:20180606194924j:plain

奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク