車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

フィット ハイブリッド(前後ドア)大きなヘコミの修理料金比較と写真 初年度H22年、型式GP1

ホンダのフィット ハイブリッド(初年度H22年、型式GP1、カラーNH700M)のヘコミを修理しました。

フィットの大きなヘコミを交換なしで安く鈑金修理した事例

修理前の写真

フィットの左の前後ドアに二つ以上のプラスラインにかかる大きなヘコミ・変形があります。

f:id:pikapikanara:20200226234801j:plain

当初は交換修理をおススメしました。ヘコミの面積がこれほど大きく、その上とても硬いプレスラインに及んでいるためです。

高張力鋼板が使用されている最近のほとんどの車の場合、板金作業の過程で水面の波紋のようにひずみ・ゆがみが広がりやすいからです。「絞り」というそれを解消する工程もあるのですがそれにも限界があり、微妙にゆがみが残ってしまいます。

ご希望で時間はかかってしまいますが、鈑金修理をすることになりました。ある程度の歪みが残ることを説明させていただきご了解のも修理を受けさせていただきました。

修理後の写真

仕上がりはお客様のご想像を大きく上回っていたようで、少しひずみが残っていますがとても喜んでいただくことができました。

代車ご不要で納期は当社任せの特別価格対応です。

f:id:pikapikanara:20200303222519j:plain

当店にはナンバー1塗装ブースメーカーの伊SAICO製ブースが設置されており、空気中の異物や水分はフィルターで除去されますので、それらが原因で発生するブツやピンホールなどの塗装不良の心配はありません。

また塗料と下地剤であるサーフェイサーはともに国内最高レベルのものを採用し、塗装の上に吹き付ける透明なクリアーにはキズがつきにくく紫外線によるダメージを受けにくいものを標準で採用していますので安心かつお得です。ちなみに外車やレクサスなどの高級車の多くには耐スリキズ・耐紫外線性能が高いクリアーが採用されています。

このフィットヘコミ修理料金(税別)について

カーディーラーで新品交換修理をすると最低でも205,000円かかる修理でしたが、当社では85,000円で修理できました。
単純に比較はできませんが、カーディーラーより約120,000円(57%ダウン)安くフィットのヘコミを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。

f:id:pikapikanara:20180606194924j:plain

奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク