車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

ラクティス(ドア・クォーター他)保険修理の例

トヨタの(初年度H25、カラーNo.8S7、型式NSP120)のキズ・ヘコミを保険で修理しました。当社ではすべての保険会社に対応しております。「保険を使うべきか?」、「過失割合や免責負担額を少なくしたい」や「ついでの修理」などお得な方法をアドバイスいたします。

車両保険と保険会社との協定に関する注意点

ラクティスの右の前後ドア、リヤバンパー、クォーターパネルやアルミホイル(マナレイスポーツ ユーロスピードG10)に損傷があります。

お客様の車両保険を使った修理ですので細かいキズなどをくまなく見落とさないで保険会社と協定をすることを心掛けなければなりません。

保険会社と修理内容と修理金額を話し合います。(協定といいます)小さなキズがあるアルミホイルも新品交換することに決まりました。保険を使う場合はとにかくお客様にとって最善の方法(修理よりも新品交換)を保険会社に認めてもらうことも我々の大切な仕事です。

修理前の写真

f:id:pikapikanara:20170127164018j:plain

修理後の写真

f:id:pikapikanara:20170127164113j:plain

車両保険を使うべきかどうかのアドバイスにつて

今回の修理で「自動車保険を使った場合」と、「使わなかった場合」の「次回以降の保険料の差額」と「実際の修理代金」または「保険会社が損害額として認めるところの保険協定金額」を比較して保険で修理する方がお得であるアドバイスをさせて頂きました。車両保険の免責はゼロの契約でしたのでお客様のお支払いはゼロでした。もちろん代車は当店から無料でお貸しさせて頂きました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。
奈良で評判の自動車修理工場はこちら
奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク