車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

プリウス 30系(リヤクォーターパネル)ヘコミの修理料金比較と写真 初年度H21年、型式ZVW30

トヨタのプリウス 30系(初年度H21年、型式ZVW30)のヘコミを修理しました。

当店での入庫台数がダントツで多いプリウスの修理依頼です。

プリウス 30系のクォーターパネルを交換しないで安く板金修理した事例

本来交換が必要な大きさのヘコミですが近日中に手放されるらしく、安く修理をしたいということで他店のカーコン店の見積りをお持ちになり、合い見積りで比較された上で当店にご依頼いただきました。

修理前の写真

プリウス 30系の左のリヤクォーターパネルに大きなヘコミがあります。カーディーラーさんならもちろん交換です。バンパーも取り付け部分がちぎれていますが近く乗り換え予定のために今回は修理無しです。

ご要望で板金修理をすることになりました。

f:id:pikapikanara:20180914093108j:plain

リアのクォーターパネルの交換はガス溶接で切取り、新品部品を溶接で接合しなければなりません。また、リヤバンパーや窓ガラスのほかに室内のリヤシートや内張りなどの装着部品もすべて脱着作業が必要でどうしても高額な修理になってしまいます。

このプリウスの場合、ガス溶接機による切り取りと貼り付け、各部品の脱着と塗装料金の合計でディーラーさんで交換修理をする場合は安くても10万円は必要です。

修理後の写真

板金塗装の仕上がりには色合わせも含め大変満足していただきました。リヤバンパーは取り付け部分がちぎれたまま修理をしていないのでクォーターパネルとの接合部分がキレイには仕上がっていません。

f:id:pikapikanara:20180914092836j:plain

当店は板金塗装工賃を一般のカーコンビニ倶楽部とほぼ同様に安く設定しておりますが、修理内容は軽板金ではなく本格的な板金塗装でカーディーラーさんと同じです。お客様のご希望によっては例外的に軽板金塗装をする場合もありますが売上の90%以上は本格板金です。

少子高齢化が進行はしていますが、車産業の中でも板金塗装修理はまだまだ生産性の高い分野で値下げ余地が十分だと判断し4年前に進出しディーラーさんと同等の修理内容を安く高品質で提供しております。実際、県内の3社のカーディーラーさんから下請けも受注しております。

このプリウス 30系のヘコミ修理料金(税別)について

カーディーラーで修理すると約103,000円かかる修理でしたが、当社では60,185円で修理できました。
カーディーラーより約42,800円(41%ダウン)安くプリウス 30系のヘコミを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。

f:id:pikapikanara:20180606194924j:plain

奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク