車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

ポルテ(リアクォーターパネル)キズ・ヘコミの修理料金比較と写真

トヨタのポルテ(初年度H27年、型式NCP141)のキズ・ヘコミを修理しました。

ポルテの左のリアクォーターパネルにキズとヘコミがあります。

最近、ガソリンスタンドでたまに見る「ワンタッチ*****円」のような簡易板金でもこのポルテのように結構なヘコミがある場合は2倍から3倍かかります。何より仕上がりが違います。

当店ではイタリア製ナンバー1の塗装ブースメーカーであるSAICO製ブースを使用しています。空調は完璧で空気中の異物や水分もクリーンに保たれているためそれらが原因で発生するブツやピンホールなどの塗装不良の心配はありません。

また、塗料やその下地剤であるサーフェサーはもちろんのこと、外車や日産・トヨタの一部の高級車に採用されている耐スリキズ性能や耐紫外線レベルがトップクラスのクリアーを標準で使用していますので安心かつお得です。

修理前の写真

f:id:pikapikanara:20160719173332j:plain

修理後の写真

色合せ、塗装肌、光沢、質感を忠実に再現できました。f:id:pikapikanara:20160721173303j:plain

このポルテのキズ・ヘコミ修理料金(税別)について

カーディーラーで修理すると約73,000円かかる修理でしたが、当社では48,000円で修理できました。
カーディーラーより約25,000円(34%ダウン)安くポルテのキズ・ヘコミを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。
奈良で評判の自動車修理工場はこちら
奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク