車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

プジョー206(ボンネット)再塗装料金と写真 初年度H15年

プジョー206(初年度H15年)の再塗装をしました。

プジョーのボンネットをノンクレームで安く再塗装した事例

修理前の写真

プジョー206のボンネットが新車から約15年を経過してクリアーが剥離しています。

写真で白く見えるところすべてのクリアーが劣化しています。

最初60,000円の見積りを提示させていただいたところ、お客様からあと1年程度乗るだけなので1~2年後に経年劣化しても構わないのでできる限り安く修理したい、とのご希望がありました。調色も大体で構わないとのことです。

f:id:pikapikanara:20180706094338j:plain

本来なら再塗装の場合はパネル全面の表面の透明なクリアーをダブルアクションサンダーで研磨し完全に取り除いてからサフェサーという塗装の下地剤を施工してから塗装工程に入るのですが、完全にノンクレームで良いというご希望でしたので剥離している部分のみを研磨してから塗装を行いました。

恐らくクリアーが2~3年で再び剥離することが予想されますが、お客様はそれで構わないとのことでお安く対応させていただきました。

通常なら行わない作業方法ですが、お客様の強いご希望とご理解のうえでこのような方法で修理を行いました。

修理後の写真

取りあえずはキレイに仕上がっています。

f:id:pikapikanara:20180706095155j:plain

このプジョーの再塗装料金(税別)について

20,000円でプジョー206のボンネットを通常なら行わない作業方法でしたが、ノンクレーム条件かつ予想される経年劣化もご了解の上、安く再塗装をしました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。

f:id:pikapikanara:20180606194924j:plain

奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク