車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

フェアレディZ (中古バンパー使用・クォーターパネル)の修理料金比較と写真

日産のフェアレディZ Ver.S(初年度H15年、型式Z33)のキズ・ヘコミを修理しました。

フェアレディZを中古部品を使用して安く修理した事例の詳細

フェアレディZ Ver.S左のリヤクォーターパネルとリヤバンパーに大きなヘコミがあります。 

カーディーラーさんならすべてを新品部品に交換です。 リアのクォーターパネルはガス溶接で切取り、新品部品を溶接で接合する作業工賃が高額になってしまいます。 

当店ではお客様とご相談の結果、リヤクォーターパネルは交換無しで板金塗装修理をします。当店は安いだけの軽補修はしません。パテの使用量を最低限にするために、ていねいにへこんだ部分を高い板金技術で可能な限り修復します。そうすることで歪みや、経年での変形や劣化を無くします。

また、リヤバンパーは中古部品を探して手直押しし取り付けることになりました。そうすることで仕上がりは新品同様で値段は節約できます。

フェアレディーZの中古部品の流通は非常に少ないのですが、当店では中古部品をお探しすることを得意としております。ただ単に一般の修理工場が利用している全国ネットワークに問い合わせるだけでなく、物流段階が1レベル上の部品問屋さんが仕入れる有料ネットワークの2つのグループと、さらに長年の経験から選択した有力なリサイクルパーツ会社数社から探し出します。

修理前の写真

f:id:pikapikanara:20170418095718j:plain

修理後の写真

リヤクォーターパネルは本来なら部品交換修理をするところですが、ご予算の都合で板金塗装修理をすることになりました。若干のゆがみが少し残る可能性をご説明していましたが、ほとんど気にならない程度に仕上がりました。

バンパーの仕上がりはもちろん新品と同様です。f:id:pikapikanara:20170428095535j:plain

このフェアレディZ Ver.Sのキズ・ヘコミ修理料金(税別)について

カーディーラーで修理すると約210,000円かかる修理でしたが、当社では133,800円で修理できました。
カーディーラーより約76,000円(37%ダウン)安くフェアレディZ Ver.Sのキズ・ヘコミを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。
奈良で評判の自動車修理工場はこちら
奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク