車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

エルグランド ライダー(リヤドア・サイドシル)キズ・ヘコミの修理料金比較と写真 初年度H19年、型式ME51

日産のエルグランド ライダー(初年度H19年、型式ME51、カラー3X1)のキズ・ヘコミを修理しました。

エルグランドのドアとサイドシルの損傷をを約半額で板金修理した詳細

修理前の写真

エルグランド ライダーの左のスライドドアとその下のサイドシルプロテクターまたはカバーとその内側の骨格の一部分であるサイドシルにヘコミとガリキズがあります

当店ではご説明とご相談の上、ドアとサイドシルは板金修理をし、サイドシルプロテクターは新品交換になりました

f:id:pikapikanara:20181020092459j:plain

カーディーラーさんでは強く依頼すればドアは板金塗装修理を引き受けてくれますが、サイドシルは必ず交換になります。プロテクターまたはカバーは交換修理です。

ドアやサイドシルの交換修理はお客様が想像されるよりもかなり多くの作業が必要になり修理費用が高額になりますので、交換無しで板金修理をするとかなり安くすることができます。

スライドドアの新品交換は未塗装のパネルのみが送られてきて表裏を下処理後に塗装を行います。室内のリヤシートや内張りなどの付属部品はすべて取り外しておいて、塗装後に取り付る必要があります。交換修理をするとこの車の場合は約16万円かかります。

またサイドシルはガス溶接で切取り、新品部品を溶接で接合しなければなりません。交換修理料金は約12万から14万円くらいです。

修理後の写真

塗装色はカラーナンバーが3X1のホワイトパールでした。となりあうパネルをボカシ塗装することなく、修理パネルだけのブロック塗装でも色をしっかり合せ切ることで塗装工賃を安く仕上げます。もちろん技術と経験が必要です。ディーラーさんなら必ずボカシ塗装です。

ドアの板金によるヒズミもほとんどありません。キレイな仕上がりです。f:id:pikapikanara:20181020092609j:plain

3コートパール塗装は当店にお任せください、キレイな仕上がりには確かな技術が必要です。この塗装は下地処理後にまず着色顔料(カラーベース)、次にパール顔料(マイカベース)そしてクリアーという3層からなっています。パール顔料は1種類ではなく形や色の違うたくさんの種類の中から実際の車を見ながら最適なものを選びます。下手をするとカラーベースの色とともにマイカベースの膜厚によってもかなり違った感じに仕上がりますので注意が必要です。

このエルグランド ライダーのキズ・ヘコミ修理料金(税別)について

カーディーラーでドアは板金修理するとして約245,000円かかる修理でしたが、当社ではドアとサイドシルは板金をして145,000円で修理できました。
カーディーラーより約100,000円(40%ダウン)安くエルグランド ライダーのキズ・ヘコミを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。

f:id:pikapikanara:20180606194924j:plain

奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク