車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

ベンツ CLA(リヤバンパー・クォーター)キズ・ヘコミの修理料金比較と写真 初年度H26年

メルセデス ベンツ CLA(初年度H26年)のキズ・ヘコミを修理しました。

ディーラーで100万円以上といわれたベンツのキズ・ヘコミを約24万円で修理した事例

修理前の写真

ベンツ CLAの右のリヤクォーターパネルに大きなヘコミリヤバンパーにもヘコミがあり最上部の折込部分が写真では見えにくいですが、修理不能に割れてしまっています。

ベンツの正規カーディーラーへ見積りを依頼したところ、両方とも交換修理になり概算で100万円以上するといわれたそうです。その後近隣の板金修理工場で28万円の見積りだったそうです。

当社にご来店になり、外車の修理実績の説明やその時にたまたま修理中であったほかのBMWやベンツの板金修理工程をご覧になった上で弊社での修理を即決して頂くことになりました。f:id:pikapikanara:20180625101719j:plain

リアのクォーターパネルは板金修理をし、バンパーは新品交換をすることになりました。

今回のようにリアのクォーターパネルを部品交換をしないで板金塗装修理をする場合は、ガス溶接で切取り、新品部品を溶接で接合する作業や、室内の装着部品の取り外し作業が不要になりますので、かなり作業工賃が安くなります。

また他店ではほぼ間違いなく、隣り合うパネルは色を合せるためにボカシ塗装をするのですが、当店ではこの車のこの塗装色であれば修理パネルのみのブロック塗装をするだけですので、塗装工賃も安くなります。

修理後の写真

当店では塗料やその下地剤であるサーフェサーはもちろんのこと、外車や日産・トヨタの一部の高級車に採用されている耐スリキズ性能や耐紫外線レベルがトップクラスのクリアーを標準で使用していますので安心かつお得です。

またベンツの外販パネルは国産車と比べるとかなりの厚みがあり剛性があるために板金作業に経験が必要ですがクォーターパネルのゆがみもほとんど判らない程度に仕上がり、ブロック塗装ですがとなりのドアとの色もピッタリと合っています。

f:id:pikapikanara:20180625101935j:plain

このベンツ CLAのキズ・ヘコミ修理料金(税別)について

カーディーラーで修理すると1,000,000円以上かかると云われた修理でしたが、当社では240,740円で修理できました。
カーディーラーより約760,000円(75%ダウン)安くベンツ CLAのキズ・ヘコミを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。

f:id:pikapikanara:20180606194924j:plain

奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク