車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

デミオ(リヤクォーターパネルほか)交換の詳細と修理料金比較と写真 初年度H21年、型式DE3FS

マツダのデミオ(初年度H21年、型式DE3FS)の右のリヤクォーターパネル・前後ドア・リヤバンパーの事故修理をしました。 

事故修理の詳細

このデミオのリアのクォーターパネルはガス溶接で切取り、取り寄せた新品パネルをガス溶接で接合する作業工賃が高額になるばかりか、板金作業のためのスペースと熱作業から守るために干渉するリヤシートを取り外さなければなりません。

下の写真はガス溶接で切り取ったところです。

インナーがあ凹んでいるのがわかります。このような内部の修正を行わないとパネルがあるべき位置に収まりませんので、取り付け前に正確に内部を修正していきます。

修理中の写真 

f:id:pikapikanara:20170324101228j:plain

仮付けしているところです。ちり合わせといいます。

ぴったり合えば、いよいよ溶接による接合をします。f:id:pikapikanara:20170324101220j:plain

修理後の写真

色合せ、塗装肌、光沢、質感を忠実に再現出来ました。もちろんちり合わせも出来ています。f:id:pikapikanara:20180111093103j:plain

このデミオの事故修理料金(税別)について

カーディーラーで修理すると約360,000円かかる修理でしたが、当社では286,000円で修理できました。
カーディーラーより約74,000円(20%ダウン)安くデミオの事故修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。
奈良で評判の自動車修理工場はこちら
奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク