車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

レクサス CT200(フロントドア)キズ・ヘコミの修理料金比較と写真 初年度H24年、型式ZWA10

レクサス CT200(初年度H24年、型式ZWA10、カラー1J4)のキズ・ヘコミを修理しました。

レクサスを部品交換なしで安く板金修理した事例の詳細

レクサス CT200の右のフロントドアにヘコミが並んで2箇所あり、画像では見えませんが周囲にデコボコがあります。 

カーディーラーさんなら交換です。ヘコミの面積が大きいと高張力鋼板が使用されている最近のほとんどの車の場合、板金作業の過程で水面の波紋のようにひずみ・ゆがみが広がってしまうからです。「絞り」というそれを解消する工程もあるのですがそれにも限界があり、微妙にゆがみが残ってしまうのです。

また、ドアの新品交換は未塗装のパネルのみが送られてきて表裏を下処理後に塗装を行います。もちろん付属部品はすべて取り外しておいて、塗装後に取り付けなければなりません。非常に多くの作業・時間を伴うために料金が非常に高額になります。 

お客様のご希望で板金塗装修理をすることになりました。

このレクサスCT200の場合はドアを取り外してから丁寧に塗装を行うために、ドアハンドルや窓枠の水切りモールなども一旦外して作業を行います。

修理前の写真

f:id:pikapikanara:20170424093150j:plain

修理後の写真

本来なら部品交換修理をするところですが、ご予算の都合で板金塗装修理をすることになりました。若干のゆがみが少し残る可能性をご説明していましたが、ほとんど気にならない程度に仕上がりました。f:id:pikapikanara:20170424093225j:plain

このレクサス CT200キズ・ヘコミ修理料金(税別)について

カーディーラーで交換修理すると約140,000円かかる修理でしたが、当社では60,000円で板金塗装修理をすることができました。
カーディーラーより約80,000円(53%ダウン)安くレクサス CT200のキズ・ヘコミを修理しました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。
奈良で評判の自動車修理工場はこちら
奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク