車のキズ・ヘコミ修理例 料金比較と写真

車のキズ・ヘコミ修理金額と写真で紹介、カーディーラーさんとの価格比較もご覧になれます。

インサイト(初年度H22年,型式ZE2)の保険修理と協定の詳細事例

ホンダのインサイト(初年度H22、型式ZE2)の事故修理を車両保険を使って修理しました。当社ではすべての保険会社に対応しております。「保険を使うべきか?」、「過失割合や免責負担額を少なくしたい」や「ついでの修理」などお得な方法をアドバイスいたします。

事故修理と保険会社との協定の詳細

修理過程の詳細な写真

正面中央から縁石に突っ込んだためにバンパー中央の下の部分から力が加わり、バンパー、ラジエーター、クーラーコンデンサーだけでなく写真であるように骨格部である両サイドのメンバーやその周辺が歪んでしまっています。f:id:pikapikanara:20170503102007j:plainf:id:pikapikanara:20170503100614j:plainf:id:pikapikanara:20170503100627j:plain

また、非常に大事なことですが細かな損傷・ズレ等を見逃さないですべて保険会社に伝え修理金額に含めてもらうことに細心の注意を払います。 

以下は実際に保険会社に見せた画像の一部です。
小さな歪みを見逃さないで修理することを認めてもらうために使用したものです。

人差し指で指し示しているところが損傷部分です。f:id:pikapikanara:20170503100644j:plainf:id:pikapikanara:20170503100650j:plainf:id:pikapikanara:20170503100701j:plainf:id:pikapikanara:20170503100708j:plainf:id:pikapikanara:20170503100719j:plain

保険会社と修理内容と修理金額を話し合います。(協定といいます)
保険を使う場合はとにかくお客様にとって最善の方法(修理よりも新品交換)を保険会社に認めてもらうことも我々の大切な仕事です。

ほぼすべてを新品交換することに同意してもらい再利用した部品はほとんどありませんでした。

このインサイトの事故修理について

当初、保険会社の修理金額を査定するアジャスターが提示した修理金額よりも約8万円増額した修理内容を保険会社は保険金として支払うことを認めてくれました。

自動車のキズやヘコミ修理業者を、安さ重視で選ぶと後悔します。
高品質でもっとも安い自動車修理工場をお探しください。
奈良で評判の自動車修理工場はこちら
奈良で良い車検をするなら脅威のリピート率を誇る当社本社サイトへ

スポンサーリンク